ヴァイオリン工房Len......Suzuki Ayako    

12th International Henryk Wieniawski Violin Making Competition

ポーランドのポツナンで第12回国際バイオリン製作コンクールがあったようです。
友人も参加したと話していたので、結果が気になって様子をHPで検索!

ヘンリク・ヴィェニャフスキ(Henryk Wieniawski)ユダヤ系、ポーランドのヴァイオリニストである彼の名を冠したヴァイオリン製作コンクールです。
期間は2011.5.8~14の1週間で、審査方法は製作家と音楽家による1次・2次審査(非公開)を経て、5.12には最終の音審査(公開!!)。この音審査は2回に分かれてて、ひとつはピアノとヴァイオリン。これはよくありますね。ふたつめが、オケバックによるヴァイオリンコンチェルトですよ!
J. Brahms: Violin Concerto in D major Op. 77を、
ヴァイオリニストBartosz Bryłaさんが、
Jakub Chrenowiczの指揮で
T. Szeligowski Poznań Philharmonic (タデウシュ・シェリゴフスキ ポズナンフィルハーモニックオーケストラ)と演奏ですよ。豪華ですね、華やかですね・・・・!こういう話を聞くと、ヨーロッパに帰りたい・・・としみじみ考えてしまいます・・・。

060.gifコンクールの結果と詳細は ↓ 060.gif
12th International Henryk Wieniawski Violin Making Competition
知ってる名前がちらほら・・・みんながんばってますね・・・いい刺激です!
[PR]



by celloloto | 2011-05-19 15:30 |   コンクール competition

ヴァイオリン製作家 Suzuki Ayako 鈴木郁子
by celloloto
プロフィールを見る

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。