ヴァイオリン工房Len......Suzuki Ayako    

f字孔切り出し

前回デザインしたf字孔は少しだけ幅を広くして、思い切って切り出しを始めました。
まず糸鋸でラインギリギリまで切り出します・・・
e0223950_2328259.jpg

そしてナイフで切りだせば出来上がり060.gif
魂柱はどうにか出し入れできる幅にしました。これ以上広げるとAmatiから遠く離れちゃうのでこれで勘弁026.gif
e0223950_23293251.jpg

f字孔の後は表板の厚みを最終チェックしたらバスバー(bassbar / catena)のフィッティングをするので、バスバー材の準備をします~
バスバー材は楽器の内部でも音響に影響を与える大事な存在・・・なるべく繊維がまっすぐな方がいいですね。その繊維の方向を知るためには、材を割るのが一番です。
e0223950_23351141.jpg

[PR]



by celloloto | 2011-05-25 23:39 |   製作中 making violin

ヴァイオリン製作家 Suzuki Ayako 鈴木郁子
by celloloto
プロフィールを見る

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。