ヴァイオリン工房Len......Suzuki Ayako    

カテゴリ:  いろいろ( 7 )




みどりのカーテン

e0223950_1555615.png

2014.8.14
みどりのカーテンを作りたくて6月末にホームセンターに行ったら、最後の2株・・・
よれよれしていて心もとなかった苗木でしたがここまで成長し花を咲かせましたよ。
e0223950_1552538.jpg

e0223950_1561785.jpg
e0223950_1565122.jpg

みどりのカーテンには向かない葉の大きさですね・・・
来年は5月から計画を立てねば・・・!  
[PR]



by celloloto | 2014-08-14 15:10 |   いろいろ

チェロの中。


2012.2.2

ここでまたクイズ。
次の①②のうち、どちらが正しく魂柱が立っていると言えるでしょう。
(簡単で、ごめんなさい・・・)
e0223950_23113874.jpg

まず①は、
e0223950_23125335.jpg

上の写真からは、もちろん隙間があるかどうかまで判別できません。すいません・・・。
①の状態の(斜めに立っている、隙間がある)ようでは、弦から受けた振動を楽器全体に伝える事は難しいでしょう・・・。

そして②は、
e0223950_2318143.jpg

ブロック材を目印に平行で真っすぐに立っています。
またただ立ってればいいだけではなく、(1)手前も後ろ側も隙間なく表板、裏板にしっかりfitしているのか、そして何よりも大事なのが、(2)駒から受ける圧力に釣り合うテンションで立っているか・・・。ここは職人の腕の見せ所ですね!それ次第で伸びやかに箱全体が鳴る楽器になるか、締め付けられるような音しかしない楽器になるか。
(※もちろん、正しい位置に立っていることが大前提です。それは、箱の全長から割り出した駒位置と、バスバー位置から決めます。)

楽器が鳴るか、鳴らないかはセットアップで大きく変わりますよ~!!!
値段の安い楽器か、高い楽器かなんて、全く関係ありません!!
[PR]



by celloloto | 2012-02-02 23:27 |   いろいろ

Tarisio

驚きのニュース・・・Σ(゚д゚lll)

e0223950_05713.jpgLot389
A GOOD FRENCH VIOLIN BY JEAN BAPTISTE VUILLAUME


2012年2月9日まで入札可能!スタートが$4,000だそうです。2月のオークションのハイライトだそうで、多くの注目を集めている様子。
でも・・・こんなボロボロの楽器・・・いくらVUILLAUMEとは言っても・・・
それにして・・・修理、楽しそうですね!
←Tarisioのサイトで詳しい写真が見れます。写真をクリック♪


.......................................................................................................................................
[PR]



by celloloto | 2012-01-28 01:12 |   いろいろ

いまさら!!?緑のカーテンプロジェクト♪

e0223950_14213723.png

e0223950_0122814.jpg
咲いた!!

e0223950_22401112.jpg
2011.8.22 つぼみはついたんだけど・・・


e0223950_1716610.jpg
2011.7.8

e0223950_236062.jpg
2011.7.6

e0223950_1149577.jpg
2011.7.4

e0223950_10401391.jpg
2011.7.3



e0223950_0255493.gif

[PR]



by celloloto | 2011-06-22 10:38 |   いろいろ

屋久島

「屋久島は月のうち、35日は雨という位でございますからね」~林 芙美子著『浮雲』~
e0223950_23144258.jpg
▲私の行ったところで、もっともっと見るところはあります~
苔蒸す森の空気に触れたくて、もっとも雨☂の多い時期に屋久島に行ってきました~。
今回私がしたのは、
  
 〈1 〉 
  白谷雲水峡から入って → もののけの森といわれる苔の生い茂る森を見つつ → 辻峠
  → トロッコ道に出て → ウィルソン株(①)を見て → 縄文杉(②) を見て
  来た道を戻る、というルートをトレッキング

朝5:00に出発して途中朝ごはん休憩20分、昼ごはん休憩30分、再び白谷雲水峡に16:00に戻ってきました。22Kmを11時間かけて歩きました~!

e0223950_233719100.jpg
①ウィルソン株 中が空洞になっていて入ることができます。
e0223950_23384767.jpg
中に入って、あるポイントから見上げるとハート形に見えます!

e0223950_23414958.jpg
②縄文杉 [縄文杉は、41年に岩川定次氏の紹介により広く知られるようになり、この幹の様子から「縄文杉」と名付けられました。発見されている日本の杉としては一番太いものです。樹齢は、その大きさによる7200年との説や、内側の空洞から採取した木片の科学的計測値での2170年など、色々な説があります。
 ここの周辺は、世界遺産登録地、国立公園特別保護地区、森林生態系保護地域といった規制をうけている貴重な森林です。樹高25.3m / 胸高周囲16.4m(直径5.1m)/ この付近の標高1300m]

e0223950_23504153.jpg
メドゥーサ Σ(゚д゚lll)

縄文杉を見て、白谷雲水峡まで戻る道中に結構雨が降ってきました。川が増水すると民宿に戻れなくなっちゃう(゚O゚)・・・・という事で、相当せかせか歩き続けました。レインコートを着てるから、とにかく暑いんですよ!今度は涼しい時期に来よう。(4月がいいみたいですよ♪)

次の日・・・・
 〈2 〉
  島内観光 ドライブ~
  島の小学生が作ったタイムカプセル → 紀元杉(④)→ お昼ごはん → ウミガメが産
  卵に戻る砂浜 → 屋久島灯台 → 西部林道(③) → 大川(おおこ)の滝(⑤)
  → 屋久島温泉(JRホテル屋久島)
e0223950_0214040.jpg
④紀元杉 [樹高 19.5m / 胸高周囲 8.1m  / 樹齢 3000年]
下から見上げて撮ったので縄文杉と大きさは比べにくいです・・・
 
e0223950_0291046.jpg
③西部林道 屋久島は島全体の22%が世界遺産登録地区に指定されてるそうで、ここは道路を木々が覆いかぶさるかのように生い茂ってます。その森に住む鹿や猿がよく道路まで出てきてます。癒されます・・・。次回は森の中をゆっくり散策したい!
e0223950_0382736.jpg
⑤大川の滝 写真では分かりにくいと思いますが、とても大きい滝です!
e0223950_0591574.jpg
JRホテル屋久島のロビーにあった屋久杉の年輪・・・目が細かいですね。


屋久島は人も自然もとても素敵なところでした。また行きたい!
[PR]



by celloloto | 2011-06-18 01:03 |   いろいろ

芸術は爆発だ!

岡本太郎展に行ってきました。
e0223950_002177.jpg

シュールでグロテスクな感じの中に無邪気な楽しさが伝わる作品ばかりでした・・・!
「今日の芸術は、うまくあってはいけない。きれいであってはならない。ここちあってはならない」
彼の言葉にぐっときたのは、

「用心深く、いや臆病に今までの使い古されたパターンをなぞってなにになるのか。」

そういえば・・・ドラッガーも言ってた、
「既存のものは全て陳腐化する」
そうそう・・・「進まざるは退転」
常に現状に甘んじない、挑戦をし続ける人生でありたいですね・・・・簡単ではありませんが、Go!Go!
047.gif
e0223950_027486.jpg

[PR]



by celloloto | 2011-04-27 00:35 |   いろいろ

ありがとうございました!!

以前、楽器製作を教えていまして・・・・そこを退職した事で、
こんな風に素敵な会を開いて頂きました!うー、胸がいっぱい(><)
e0223950_1204649.jpg

こちらこそ、本当にほんとう~に、ありがとうございました!
楽器製作に対する情熱や、夢・・・と初心にかえる思いで、毎日多くの事を皆さんから学ばせて頂きました・・・。貴重な体験でしたし、素敵な思い出でいっぱいです!

精神的にも、技術的にも一回り成長した姿で再会できるように、頑張ります!みんなにまけないぞ~!

[PR]



by celloloto | 2011-04-15 01:40 |   いろいろ