ヴァイオリン工房Len......Suzuki Ayako    

<   2014年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧




ウクレレ完成!

e0223950_0443429.gif
すごいよみくれれ!



2014.6.30
e0223950_17275974.jpg

ウクレレがやっとできました~
昨日少し弾いてみましたが、やっぱり工作キット・・・
上ナットがプラスチックだから音がペンペンします・・・
これは交換するしかなさそうですね・・・むむむ。
[PR]



by celloloto | 2014-06-30 13:39 |   工作

Venezia 2014


2014.6.29
Livio De Marchiさんの工房に行ってきました!
e0223950_16475052.jpg
↑制作中のジーンズと・・・・                           見本のジーンズ↑
e0223950_16505384.jpg
Livioさんは色んなものを木で本物のように表現する彫刻家です!
私がちょうど伺った時は、ジーンズを制作中でした。
布製品(下着にジャケット、カバン・・・)や植物、動物などなど・・・
”のみ”が何十本もありますけど、これ全部使うんだそうです。
ちなみに私が使ってる”のみ”は・・・11本。(ヴァイオリンの彫刻表現部分といえば、ネック頭部の渦巻きくらいでしょうか)
様々な物を”のみ”で彫って表現するとなると、”のみ”の数も全く違うのですね。
e0223950_17112274.jpg

Livioさんと奥様とアぺルティーボに。
人気のSpritzはaperitivo venezianoと言って、Veneziaが発祥なんだそうですよ。Livioさんが教えてくれました。SpritzはProsecco とAperol 又は Campariで割ったイタリアでポピュラーな食前酒です。
e0223950_1736981.jpg

窓からのぞいたら向かいあった建物に伝う洗濯ものが・・・なんだかイタリアっぽいですね!
e0223950_17463698.jpg
e0223950_17475225.jpg

Veneziaでは町中を自転車でさえも走ってはいけないそうで、郵便配達も歩いて配るそうですよ~。
[PR]



by celloloto | 2014-06-29 17:51 |   イタリア Italia

Mittenwald 2014

2014.6.27
5月22日~25日の日程でヴァイオリン製作コンクール参加の為にドイツのMittenwaldに行ってきました!
e0223950_17284419.jpg

クレモナから友人の楽器と共に楽器提出へ電車を使って行きました。
Cremona - Verona porta nuova - Innsbruck - Mittenwald
電車を乗り継いで約7時間くらい?
長いですね・・・
でも何も考えずに車窓から見えるイタリアからオーストリア、ドイツへの景色の移り変わりは面白いものでしたよ。
e0223950_17371422.jpg
町中のショーウィンドウ
e0223950_1738545.jpg

e0223950_1740493.jpg
町中のどでかいヴァイオリンのオブジェ・・・私も家に欲しい・・・
e0223950_17394263.jpg
Matthias Klotz(1656–1743) founded the Mittenwald school of violin making

小さなヴァイオリン製作の町・・・と思いきや、ドイツ人にとっては山の麓の観光地でもあるようですね。
駅を降りると目の前にそびえる山に圧倒されます。
私が一泊した民宿?の部屋からも山が見えました。
e0223950_17485628.jpg
マイナスイオンに癒されます・・・
Mittenwaldに着いたその日に楽器は提出し、この民宿に一泊、そして翌日から山に登りました。
ロープウェイもあるので、さーっと頂上まで行けるようです。
私は下から登ったこともあり、雪のため今回は頂上までは無理でした!
e0223950_17575998.jpg
e0223950_1756155.jpg

e0223950_18392689.jpg

e0223950_17591269.jpg
e0223950_1759468.jpg
e0223950_1759629.jpg

e0223950_1805172.jpg


そしてそしてコンクールの方はというと・・・
コンクールの展示会と楽器引き取りは、私の日本帰国後だったので友人に写真を撮って来てもらいました~
e0223950_1861035.jpg
e0223950_1861669.jpg
↑私の楽器
e0223950_1864099.jpg
↑友人のチェロがあるはず・・・

結果を受けて、私にとってはかわいい姫・・・「もうちょっと健闘したかったな~!!!!」という感じです!
展示会に足を運べなかったこともあって、どうしても手応えを見つけにくいのですが・・・
もうすぐしたら、採点評価表が送られてくると思うので、よくよく読み込んで次に繋げていきたいと思います!来年はTriennaleだ!
[PR]



by celloloto | 2014-06-27 18:33 |   ドイツ Germany

ヴァイオリン製作家 Suzuki Ayako 鈴木郁子
by celloloto
プロフィールを見る

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

フォロー中のブログ